エロ無料漫画館

最新!人気!のエロ漫画・アダルトコミックを無料で見られるサイトです!

「とろとろオイルマッサージ-超敏感になった体で幾度となく繰り返す快感絶頂-(単話)」(兎野あし)

   

とろとろオイルマッサージ-超敏感になった体で幾度となく繰り返す快感絶頂-(単話)

とろとろオイルマッサージ-超敏感になった体で幾度となく繰り返す快感絶頂-(単話)

作家: 兎野あし
ジャンル: 単話 マッサージ aff対応

「立ち読み」ページで読む

突然失踪した親父の持つアロマエステ店「クリーンナップ」。この店を継ぐために田舎に戻ってきて一ヶ月……引継ぎもクソもなかったけどようやく何とか今日のプレオープンまでたどり着いた。ただひとつの不安を残して…その不安とは…親父が作ったこの店の特製オイルがもうあまり残っていないということだ!そんな心配をしている暇もなく幼馴染の千景が遊びにやってきて最初のお客さんになってくれるというので施術着に着替えてもらったんだけど、その施術着が結構際どくてしかもオイルマッサージをしているうちにどんどん透けてきてしまう!!「うわぁ…これはエロっ!」なんて考えていたら千景も透けているのに気づき慌てて手で覆う!そのとき!特製オイルを落として全てダメにしてしまった。。千景がレシピが押入れにあることを親父に聞いていたので、俺はオイルの再現を進めていたのだが、一箇所破れていてなにを配合するのかわからなかったのでとりあえずテキトーに似ているものを調合してなんとか親父のオイルに近づいた!と思ったんだけど…どうやら俺が調合したこのオイルは副作用で媚薬効果が出てしまうみたいで再び施術に来てくれた千景がこのオイルの効果でどんどんエロく可愛くなっていって…!?「ダメ…感じてるの一磨に気づかれちゃうっ!!でも…一磨に触れられるだけで気持ちよくって…あっ…ヤダ…だめぇ…イッちゃ…イッちゃうよぉぉぉぉ!!」

⇒⇒⇒ いますぐ「立ち読み」ページで読む

「とろとろオイルマッサージ-超敏感になった体で幾度となく繰り返す快感絶頂-(単話)」の続きはこちら

 - 兎野あし , ,